四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)~鍼灸で改善!~

query_builder 2022/04/06
ブログ

こんにちは、アンブル治療院の宮﨑です。

今日は五十肩(肩関節周囲炎)のお話です。

加齢に伴って、肩の関節がスムーズに動かなくなる症状を、四十肩・五十肩と言います。 これは一般的な俗称であって、医学的には肩関節周囲炎と呼ばれています。 その名の通り、40~50代によく見られる症状で、肩を動かしたときに痛みが生じたり、腕を後ろに回せなかったり、上げられないなどの症状が見られます。

五十肩は、3か月以上の慢性化になると鍼灸治療の保険治療が適応になります。(お医者さんの同意書が必要です。)

当院の鍼灸治療では、肩関節や肩甲骨に鍼を刺し筋肉を柔らかくすると同時にお灸で筋肉の血流を良くする事で肩の痛みがとれ動きがスムーズになります。

来院時、肩に痛みが有り腕が上がらなかった患者様が治療後には、痛みが改善され動きがスムーズになって帰られます。

そのまま、動かさないでいると関節が硬くなり上がらなくなるので治療後も動かすように指導させていただきます。

指示通りにしっかりと治療を受けていただくと個人差はありますが、早い方で1か月~3か月で治る方がほとんどです。

当院では、お客様に寄り添って症状の改善に努めて参ります。


美容鍼が気になる方はコチラもご覧ください。https://www.asahikawa-ambre.com/


記事検索

NEW

  • 暑い夏こそお灸がイイ!

    query_builder 2022/07/12
  • リウマチは鍼灸治療適応してます

    query_builder 2022/06/28
  • 頚腕症候群には鍼灸治療

    query_builder 2022/06/23
  • 夜中に何度も起きる…鍼灸治療で改善!

    query_builder 2022/06/17
  • 胸郭出口症候群は鍼灸治療で改善

    query_builder 2022/06/14

CATEGORY

ARCHIVE